各症状別原因とオススメ施術

各症状別 原因とオススメ施術学

頭の痛み

■頭痛(偏頭痛、筋緊張性頭痛)・めまいなど

3~4人に1人が「頭痛持ち」と言われるくらいよくある症状。多くの原因は、肩こりや首のこりからくる筋緊張性のもので、筋が緊張することによって起こります。ストレスや筋の緊張で起こる筋収縮が頭痛の原因となり、その頭痛がさらにストレスとなる。慢性的な頭痛を引き起こす事がよくあります。自律神経的な原因には自律神経的にアプローチします。

【よくある原因】
  • ストレスからくる筋緊張性
  • 肩や首、骨盤の歪みからくる痛み

オススメ治療法

首の痛み

■寝ちがえ・首の痛みやコリなど

長時間のデスクワーク等でよくある「ずっと猫背でパソコン作業」。身体の重心が前になる事で、首の骨(頸椎)がだんだん歪み、そこから生じる首の痛みやコリ。また、長時間のパソコン作業による目の疲れが首だけでなく肩コリや頭痛につながり、さらに頸椎の歪みが痛みを強調するといった事もあります。また、日頃の姿勢が骨盤を歪ませ、バランスを取ろうとし頸椎がずれる事もあります。
事故によるムチウチ症も、気をつけないといけない首の痛みです。

【よくある原因】
  • デスクワークによる長時間の姿勢
  • 日頃の姿勢(片足軸)からくる歪み

オススメ治療法

肩の痛み

■肩の痛みやコリ・四十肩・五十肩・肩関節周囲炎など

肩の痛みやコリに悩まれてる方はたくさんいらっしゃると思いますが、肩の痛みやコリは様々な事が原因です。例えば、日頃の姿勢や目の疲れ。そして首や頭痛から。また、肩の関節自体が原因など、さまざまです。デスクワークの方は、パソコン作業の姿勢と目の疲れから来る筋肉の緊張。首のコリからくる肩への負担。ストレスによる緊張から首周辺がこわばり、首のコリ・肩のコリへと影響する事もあります。

【よくある原因】
  • 年齢による肩の炎症
  • 猫背や首のコリ
  • 骨盤や背骨の歪みから来る肩全体の歪み

オススメ治療法

腕・肘・手の痛み

■テニス・野球肘、痛みやしびれ・手首や指の腫れなど

腕や肘、手全体に関する痛みは、使い過ぎによる炎症が多く挙げられます。
スポーツ(野球やテニス等)で手を使う運動により、関節や腕全体へ負担がかかり、痛みに繋がります。ピアニストやギターを弾かれる方など、によくある腱鞘炎も同じです。疲労がたまり、炎症につながります。

【よくある原因】
  • スポーツ(運動)から
  • 脱臼やリウマチ

オススメ治療法

腰の痛み

■腰痛(急性腰痛)・ぎっくり腰など

ご来院される方の中で一番多い症状の「腰痛」。
痛みやしびれなど症状も様々ですが、座りっぱなしが原因や、背骨への負担が原因等、原因も様々。中には原因がはっきりしない場合もございます。悪化した場合は、治癒に時間のかかる場合も。痛みに耐えず無理せずに、当整骨院でしっかり診察をおすすめします。

【よくある原因】
  • 無理な負荷からくるいたみ
  • 背骨のずれによる圧迫

オススメ治療法

脚・膝・足先の痛み

■足首の腫れ・筋の痛み・膝の腫れや痛みなど(打撲・捻挫)

腕や肘と同じく、スポーツなどで使い過ぎによる炎症とまずは思って下さい。
ただ、腕と違う原因で身体の歪みからくる痛みもあるのが足と腕の違う所。骨盤や背骨の歪みから体勢(身体の中心軸)がずれ、膝への負担が増す等もございます。

【よくある原因】
  • スポーツによる炎症
  • くじいたり、ふとした踏み外しで無理な負荷が掛かったり

オススメ治療法

広告